MENU

女性をその気にさせる出会い攻略法を紹介

女性はいくつになっても女として扱ってほしいと思っているし、いつまでもドキドキしたいと感じている人が多いです。

 

女性はときめきを求めて出会いを探している人も多いので、ドキドキさせないと出会えないし、ドキドキさせれば出会いに繋がるということ。

 

でも男の多くがどうしたら女性がドキドキするのか理解していないから、下記で女性をドキドキさせるテクを紹介するしていきます。

 

女性のタイプでドキドキさせるテクが違う!

出会い系を使って出会いを求めるなら、女性を上手くドキドキさせたほうが効率よく出会いを求めることが出来きます。

 

マル1

 

でも女性も色々なタイプがいるので、全ての女性に対して同じ方法を使ってもドキドキしてもらえないので、注意してほしい。

 

また多くの男からモテるタイプの女性をドキドキさせるのは難しいので高望みし過ぎないことが重要です。
一方清楚な女性に贈り物をすると、ヤリ目かもしれないと警戒されることもあるので、その女性のタイプを考えて行動した方が絶対いいのは言うまでもない。

 

女性をドキドキさせるために必要な事とは!?

女性をドキドキさせるためには必要な事とは、サプライズとスリルの2つ!

 

女性のタイプでドキドキさせる方法は異なるが、サプライズとスリルはどんな女性をドキドキさせるために重要であることは間違いない。

マル2

 

また昔から言われているが、危険なことが起こり、それを一緒に乗り越えると吊り橋効果で、女性がドキドキして、その男を好きと勘違いする。

 

この吊り橋効果で女性が本当に好きになることがあるので、上手く誘導出来ると気になる女性から好かれるということに繋がります。

 

サプライズはわざわざ説明しなくてもわかると思いますが、一応軽く説明しておきますね。

 

例えば・・・
・女性に内緒で女性が欲しかったものをプレゼントする
・女性に伝えないで、女性が行きたがっていた場所に連れて行ってあげる

 

特に女性はサプライズされるのが好きなので、このようなサプライズをしてあげるとすごく喜んでくれるので、気になる女性には計画してサプライズしてあげるといいと思います。

 

 

女性をドキドキさせるためにすること

気になる女性をドキドキさせたいけど、どうしたらドキドキしてくれるか悩んでしまう奴のためにいくつか例をあげて紹介していきますね。

 

・ホラー系の映画やDVDを見る
・ジョットコースターに乗る
・女性を褒める
・写真を撮る時に自然と近づいてみる
・身を乗り出して話を聞く
・笑顔でフォローする
・飲み物を渡す時に蓋を開けてあげる
・一口ちょうだいという
・荷物を持ってあげる
・女性が好きな物をプレゼントする
・行きたかったお店に連れて行ってあげる

 

 

ホラー系の映画やDVDを見る

お化け屋敷という手もありますが、最近のおばけ屋敷はさほど怖くない所が多いので、それだったらホラー系の映画やDVDを一緒に見た方がいいです。

 

マル3

 

グロい系は苦手な女性が多いので、グロイ系が少ない物を選ぶのがポイントで、一緒に見ていると怖いシーンに差し掛かった時に女性が身を寄せてくる可能性があるので、その時は「大丈夫?」と言い、そのままの状態にしていてあげると女性との距離を縮めることが出来る。

 

また女性がもし手を触ってくるようなら繋いであげていると女性はドキドキするし頼もしいと感じてくれるはずなので、試してみましょう。

 

 

ジョットコースターに乗る

初デートでは待ち時間とかがあって話が途絶えてしまうので遊園地はオススメ出来ないが、何回もデートをしているようなら、遊園地に行ってジェットコースターに乗るとスリルを味わえる。

 

ジェットコースターは始めゆっくりだが、中盤くらいからスピードが出る。
絶叫系の乗り物があまり得意じゃない女性も多いので、怖がっている時に手を握ってあげるとドキドキしてくれる可能性が高い。
それにスキンシップにもなるので、オススメです!

 

 

女性を褒める

女性は褒められるととても嬉しいと感じるし、些細な変化に気付き褒めてあげると「しっかり見てくれている」と感じドキドキするものです。

 

女性は毎日メイクや服装など時間をかけてオシャレしているので「今日の洋服すごく似合っていていいね^^」と言った感じで褒めてあげると、すごく喜んでくれる。

 

また女性の髪形や髪色が変わっていることに気付いて、「髪切った?」とか「その髪色いいね」と褒めてあげると、「気づいてくれた!私を見てくれている」と感じて、女性もあなたを気にするようになる。
なので、気になる女性は特に気にして見ていた方がいいと思います。そして小さな変化にも気づき褒めてあげましょう。

 

 

写真を撮る時に自然と近づいてみる

SNSが普及してから、お出かけをするとどこでも写真を撮る人が多い。

 

2人で撮ることも多いと思うが、そんな時は近づかないと上手く写真を撮るのは難しい。
なので、2人で写真を撮る時は、自然に近づいて撮ると女性はドキドキする可能性がある。

 

マル4

 

また自然と近づいて女性が嫌がらないのであれば、あなたに少しでも興味を持っている証拠です!

 

 

身を乗り出して話を聞く

向かい合って会話をしている時に女性の話を身を乗り出して書くと、女性は自分の話に興味を持って身を乗り出してくれたことに喜びを感じるし、いきなり近づいてきたことにドキドキしてしまう。

 

逆に興味無さそうに話を聞いていると女性が不快に感じてしまうので、注意しましょう!

 

 

笑顔でフォローする

女性が困った時に笑顔でフォローしてあげると、女性が頼りになると感じドキドキする傾向が強いのも特徴。

 

例えば、女性と食事をしている時に服を汚してしまったとする。
もしそんな時に「何してるんだよ・・・ドジだな」と言うと、女性は恥ずかしさと同時に傷ついてしまう。

 

女性を傷つけないでドキドキさせるには、「大丈夫?おしぼりもらうね」と笑顔でフォローしてあげると、女性を傷つけることなく好意を持ってもらうことが出来る。

 

笑顔で優しくフォローしてあげると女性がドキドキするので是非試してみてほしいと思います。

 

 

飲み物を渡す時に蓋を開けてあげる

出掛けている時に喉が渇いて飲み物を買ってあげることがあると思うが、その飲み物を女性に渡してあげる時は、そのまま渡すのではなく、蓋をあけてから渡してあげる。

 

蓋を開けるのが苦手な女性も多くいるし、ネイルをしている女性なら尚更開けづらいので、あけてから手渡してあげると女性は喜んでくれます。
また「気の利く人」と好印象を与えることが出来るので、是非実践して見てほしいです!

 

 

 

一口ちょうだいという

これはある程度女性と良好な関係な時に使える方法なので、初デートや2回目のデートの時にはやらないように注意しましょう。

 

良好な関係の女性と食事をしている時に、「それ美味しそうだね!一口ちょうだい」と言ってみるのもおすすめ。
その女性が食べた物を一口もらうということは、間接キスをすることになるので、女性はドキッとしてしまう。

 

気になる男性との間接キスを嫌がる女性は好きないと思うので、女性の気持ちを知るためにも是非試してみるといいですよ。

 

 

 

荷物を持ってあげる

バックを持たれるのを嫌がる女性もいるので、バックよりは他に持っている物がある突起に持ってあげるというのがポイント!

 

例えばカサとか買った物を持っている時は、さりげなく持ってあげるとドキッとするもの。

 

男の中には「荷物持とうか?」と聞いてしまう奴がいるが、そうすると女性は「大丈夫だよ」と断ってしまうので、さりげなくというのが重要になる。

 

またさりげなく持ってあげた方が「頼りになる」「気が利く」と思ってもらえるので、是非実践してみましょう。

 

 

女性が好きな物をプレゼントする

女性へのサプライズの1つとしてプレゼントするのがオススメ!

 

でもいきなり高価な物をあげると引いてしまう女性もいるので、まずは女性が好きなキャラクターなどがいたら、そのキャラクターのグッズを上げる所から始めるといいと思います。

 

例えば「マイメロディ」が好きな女性だったら・・・
・マイメロのストラップ
・マイメロのポーチ

 

女性に渡す時には、「○○ちゃんはマイメロ好きっていたから、この前一番くじがあったからやったらこれが当たったからよかったらあげる」とか「この前仲間とゲーセン行ったらマイメロのグッズがあって試しにやってみたら取れたからよかったらあげる」という風に渡してあげると女性は喜んでくれるし、自分のためにしてくれたことにドキドキしてしまう。

 

 

 

行きたかったお店に連れて行ってあげる

女性は流行に敏感で、そのお店に行きたいと感じている。
そのため、女性が行きたがっているお店をさりげなく聞き出して、そのお店にサプライズで連れて行ってあげるとすごく喜ぶし、自分のためにサプライズしてくれたことに嬉しく感じるもの。

 

 

 

まとめ

以上が女性をその気にさせる、ドキドキさせるテクニックです。
女性をドキドキさせるためには、スリルとサプライズの2つが重要になるので、是非覚えておくと便利ですよ。。

 

いきなり実践してもぎこちないかもしれないが、何度も実践していくと上手く出来て、女性をドキドキさせることが出来るので、実践していくことをオススメします。

 

また上手くドキドキさせることが出来れば、女性との距離を縮めることが出来て、いい方向に行くと思うので、上記を参考に行動して、いい出会いを見つけてほしいです。

このページの先頭へ